[toc]

過去に作成したものを再編集しています。
アサクサキングスは2009年阪神大賞典を勝利しています。

阪神大賞典勝ち馬(アサクサキングスまで)

2022年 ディープボンド
2021年 ディープボンド
2020年 ユーキャンスマイル
2019年 シャケトラ
2018年 レインボーライン
2017年 サトノダイヤモンド
2016年 シュヴァルグラン
2015年 ゴールドシップ
2014年 ゴールドシップ
2013年 ゴールドシップ
2012年 ギュスターヴグライ
2011年 ナムラクレセント
2010年 トウカイトリック
2009年 アサクサキングス

アサクサキングス血統と兄弟姉妹

父:ホワイトマズル 母:クルーピアスター
母父:サンデーサイレンス

アサクサキングス兄弟姉妹

ブラックアテナ(2勝)父シンボリクリスエス
ガーネット・スター(2勝)父エルコンドルパサー

アサクサキングス重賞勝利

全成績 6-2-2-13
重賞 4勝

2009年 
※ 阪神大賞典(2番人気)四位洋文騎手
※ 京都記念(3番人気)四位洋文騎手

2007年
※ 菊花賞(4番人気)四位洋文騎手

※ きさらぎ賞(3番人気)武幸四郎騎手

アサクサキングスとの思い出

アサクサキングスはウオッカのダービー世代です。
後のG1を勝った馬が3頭しかいない

ウオッカを以外だと

ウオッカ世代

※ドリームジャーニー(宝塚記念・有馬記念)
※ローレルゲレイロ(高松宮記念・スプリンターズS)
※アサクサキングス(菊花賞)

牡馬は谷間の世代だったのかもしれませんね。

2009年阪神大賞典

1着 アサクサキングス 四位洋文
2着 ヒカルカザブエ 秋山真一郎
3着 ナムラクレセント 小牧太

記事更新時の無料予想的中サイト

無料予想が期待できそうなサイト


KEIBA✕FAMILY
(もちろん無料予想)
中山牝馬S・金鯱賞ワイド的中

土日に無料予想公開予定
無料会員になると誰でも閲覧可能です。
馬券の参考にはなりそう。