京都記念歴代勝ち馬からの思い出

京都記念歴代の勝ち馬

日付 馬名 性別 年齢 騎手

14年 デスペラード 牡6 横山典弘
13年 トーセンラー 牡5 武豊
12年 トレイルブレイザー 牡5 武豊
11年 トゥザグローリー 牡4 リスポリ
10年 ブエナビスタ 牝4 横山典弘
09年 アサクサキングス 牡5 四位洋文
08年 アドマイヤオーラ 牡4 安藤勝己
07年 アドマイヤムーン 牡4 武豊
06年 シックスセンス 牡4 武豊
05年 ナリタセンチュリー 牡6 田島裕和
04年 シルクフェイマス 牡5 四位洋文
03年 マイソールサウンド 牡4 本田優
20年 ナリタトップロード 牡6 渡辺薫彦
01年 マックロウ 牡4 安田康彦
00年 テイエムオペラオー 牡4 和田竜二
99年 エモシオン 牡4 四位洋文
98年 ミッドナイトベット 牡4 ペリエ
97年 ユウトウセイ 牡7 四位洋文
96年 テイエムジャンボ 牡5 河内洋
95年 ワコーチカコ 牝5 ペリエ
94年 ビワハヤヒデ 牡4 岡部幸雄
93年 パリスハーリー 牡5 田原成貴
92年 オースミロッチ 牡5 田原成貴
91年 プリンスシン 牡4 田島良保
90年 ナイスナイスナイス 牡4 河内洋
89年 ダイナカーペンター 牡5 加用正
88年 カシマウイング 牡5 的場均
87年 シンチェスト 牡4 岩元市三
86年 スダホーク 牡4 田原成貴

武豊騎手がしこたま勝っていますね。
京都記念は…

ビワハヤヒデ

ビワハヤヒデ
父-シャルード
母父-ノーザンダンサー

今思えば、名馬中の名馬ですよね。
16戦10勝、2着5回

まあ…引退レースは可哀そうでしたね
実際にライブで見ていましたので… (全レースダイジェスト)


ネーハイシーザーが上手く進路を開ければ、サクラチトセオーが2着だったらって…

問題のビワハヤヒデは故障で引退でしたね。

実際にJCでは弟にナリタブライアンと戦うことがなかったんですけどね
(ナリタブライアンは菊花賞後・JCは回避予定)

ビワハヤヒデとナリタブライアン
どっちが強かったのかなって

1993年-菊花賞

1着 ビワハヤヒデ 岡部幸雄
2着 ステージチャンプ 南井克巳
3着 ウイニングチケット 柴田政人

1994年-菊花賞

1着 ナリタブライアン 南井克巳
2着 ヤシマソブリン 坂井千秋
3着 エアダブリン 岡部幸雄

近年こんな兄弟出てこない