オウケンブルースリ|菊花賞

過去に作成したものを再編集しています。
オウケンブルースリは2008年の菊花賞を勝利しています

菊花賞の歴代の勝ち馬

2019年 ワールドプレミア
2018年 フィエールマン(20年天皇賞春)
2017年 キセキ
2016年 サトノダイヤモンド(16年有馬記念)
2015年 キタサンブラック(15年有馬記念・16年天皇賞春・JC・17年大阪杯・天皇賞秋・有馬記念)
2014年 トーホウジャッカル
2013年 エピファネイア(14年JC)
2012年 ゴールドシップ(12年皐月賞・有馬記念・13年宝塚記念・14年宝塚記念・15年天皇賞春)
2011年 オルフェーヴル(11年皐月賞・東京優駿・11年有馬記念・12年宝塚記念・13年有馬記念)
2010年 ビッグウィーク
2009年 スリーロールス
2008年 オウケンブルースリ

オウケンブルースリ血統&兄弟姉妹

オウケンブルースリ
父ージャングルポケット、母父ーSilver Deputy

オウケンブルースリ(3勝以上勝利)
トーセンビジュー(6勝)父ファンタステックライト
ネオシーサー(4勝)父ネオユニヴァース

オウケンブルースリ

菊花賞がなんか近年、価値下がっている感が
ダービー馬があまり出なくなってきている。

2020年 コントレイル 菊花賞出走
2019年 ロジャーバローズ 引退
2018年 ワグネリアン 回避
2017年 レイデオロ 回避
2016年 マカヒキ 回避
2015年 ドゥラメンテ 故障
2014年 ワンアンドオンリー 菊花賞出走
2013年 キズナ 回避
2012年 ディーププリランテ 回避
2011年 オルフェーヴル 菊花賞出走
2010年 エイシンフラッシュ 回避

オウケンブルースリの年。ダービー馬、ディープスカイが秋天へ。
個人的には秋天より菊花賞で見たかった。

神戸新聞杯ではオウケンブルースリに先着して勝利していた。
1着 ディープスカイ 
2着 ブラックシェル
3着 オウケンブルースリ

2008年菊花賞。結構自信はありました。

2008年菊花賞

1着 オウケンブルースリ 内田博幸
2着 フローテーション 藤岡佑介
3着 ナムラクレセント 和田竜二