トウカイポイント|マイルCS|歴代勝ち馬からの思い出

過去に作成したものを再編集しています。
トウカイポイントは2002年のマイルCSを勝利しています。

マイルCS-過去の勝ち馬

2019年 インディチャンプ
2018年 ステルヴィオ
2017年 ペルシアンナイト
2016年 ミッキーアイル
2015年 モーリス
2014年 ダノンシャーク
2013年 トーセンラー
2012年 サダムパテック
2011年 エイシンアポロン
2010年 エーシンフォワード
2009年 カンパニー
2008年 ブルーメンブラット
2007年 ダイワメジャー
2006年 ダイワメジャー
2005年 ハットトリック
2004年 デュランダル
2003年 デュランダル
2002年 トウカイポイント

トウカイポイント血統&兄弟姉妹

父−トウカイテイオー、母父−リアルシャダイ

トウカイポイント(3勝以上、兄弟姉妹、地方含む)
※ マッチザピース(4勝)父ジェイドロバリー
※ パープルエビス(4勝)父ジェイドロバリー

トウカイポイント-重賞勝利

重賞勝利
2002年 中山記念・マイルCS

トウカイポイント

トウカイポイントはまさしくマイルCSの前走不利
それを最大限活かしたのがマイルCSだった。

2002年富士S

蛯名正義もいろいろと
ありますがけどね。

不利などでパフォーマンスを下げた馬が
次走に最大級のパフォーマンスをするのはよく見ているからね。

不利を受けた馬は最大限注意。

2002年マイルCS

1着 トウカイポイント
2着 エイシンフレストン
3着 リキアイタイカン