オーロマイスター

南部杯歴代勝ち馬を見て気づくこと

2014年10月13日は岩手競馬場で南部杯が開催されます、
そこで過去の馬から気づくことをまとめました。

南部杯歴代の勝ち馬

2000年以降のレースです

2000年
ゴールドティアラ

2001年
アグネスデジタル

2002年
トーホウエンペラー

2003年
アドマイヤドン

2004年
ユートピア

2005年
ユートピア

2006年
ブルーコンコルド

2007年
ブルーコンコルド

2008年
ブルーコンコルド

2009年
エスポワールシチー

2010年
オーロマイスター

2011年
トランセンド

2012年
エスポワールシチー

2013年
エスポワールシチー

オーロマイスター

印象度で言えば、エスポワールシチーですけどね…
ブルーコンコルドの3連勝も熱かった…。
そんな中で大好きなのはオーロマイスターです…、

2010年の南部杯動画


まあ…3着のグランシュヴァリエも驚き、単勝600倍ですからね。

吉田豊騎手=大久保調教師とベストコンビだった、
同期のスマートファルコンとともに実は芝で勝負をしていることがあった

1着 オーロマイスター 吉田豊
2着 エスポワールシチー 佐藤哲三
3着 グランシュヴァリエ  阿部英俊 

2008年ジュニアカップ

1着 スマートファルコン 池添謙一
2着 オーロマイスター 吉田豊
3着 マルターズオリジン 後藤浩輝